無駄な時間

音楽やりながら派遣社員みたいな事を続けていると
よく遭遇するのが、自分の理解の蚊帳の中に若者の全てを閉じ込めようとするジジイだ。

彼らが押し付けて来る俺像というのは、
大衆のニーズを理解しようともせずにすごく大きな音でギターを鳴らす早弾きギタリストで、
確かにヴァンヘイレンより早く弾けるが、ライブにはいつも10人しか客がおらず
嵐やAKBが大嫌いで、その愚痴で朝まで語り明かす飲兵衛であり
自分が大好きなやかましい音をひたすら出すのが快感で辞められず
客観など意識した事がない、みたいなやつである。

結局、音楽が好きだけどなんとなくライブやるとかバンドやるという行動力がなかったり

実はやってたんだけど人に聞いてもらえる才能がなかったり
という人の抱えた
コンプレックスとか、青春の不完全燃焼感が、こういうかたちになる。
彼らと話す時間というのは、
駅で定期がないのに気づいて自宅に戻る時間の400倍ぐらい無駄だ。
残念な事に、俺はそういう時間を
人生通算して4時間分ぐらいは過ごしたと思う。
ので、そういう人とは一切連絡とらないようにして
さらにそういう人がいない場所を探しながら生きていて
今生活してる場所は、そういう人がいなくてとても幸せです。
カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る