AppleWatch2とiPhone7

こんにちは。Apple Watch SERIES2とiPhone7を何故か一括払いで買ってしまい、今月の請求に怯えているugazinです。

最近リアルに僕と会った人は、これ見よがしにApple Watchで時刻を確認する姿を見かけ、声をかければ「あ、気付いちゃいました?」とか言い出すウザい絡みに、さぞ苦笑なさっていることかと存じます。まあリアルスネ夫に出会ってしまったと思ってください。
これからカードの請求によって極貧になる私を見て笑ってやってください。

僕も「ジョブズが亡くなってからのAppleはどうもイマイチ」みたいな、ありがちな事を言う1人ではあるんですが、やっぱ使ってみたらちゃんとホクホクさせてくれんじゃねーかさすがだなと思ったので、それぞれの感想をサクッと述べておきたいと思います。

Apple Watch SERIES2

僕は1を買うタイミングを逃した組なので、飽くまでApple Watchそのものの評価になりますが、結論これ過小評価されてるんじゃないかと思います。明らかに新しい体験を提供してる。特にチャリンコ乗りは絶対買うべきだと思いました。

  • 「今から帰るー」とか「洗剤買ってきてー」みたいな連絡は、チャリンコ乗りにとって意外と面倒です。一度路肩に停まってバッグからiPhone出さなきゃいけない。ポケットにも入れたくないんですよねPlusはでかいので。
    これをsiriがスッキリ解決してくれてる。siriに話しかけるのってなかなか億劫だったんですが、上記のような連絡以外にも「今からサイクリングするー」とか言うと出勤時のカロリー計算してくれたり「世田谷区役所どこー?」とか聞くと道順教えてくれたり、なかなかsiriと仲良くなってきました。
  • ただTwitterがファボられただけでポッケからiPhone出すのウザいですよね。でもLINEでメッセージ来てるならタイムリーに確認したいですよね。アレがノーハンドで確認できるの、結構価値高いと思います。
  • 普段Googlecalenderでミーティングの時間とか管理してるので、やっぱ直前にピコーン鳴ってくれるの、マジで便利です。

iPhone7

  • 兎にも角にもホームボタンが衝撃的ですね。物理的には押せてないものを、凝ったバイブであたかも押せてるように感じさせてて、これはついにITが視覚聴覚に続いて触覚の領域に踏み込んできたかーという感動を覚えました。
    が、なんと2年前から使ってるMacBookもそうだったという事に初めて気付いて唖然としてます。何で今まで2年も気づかなかったのか。電源オフだとクリックできないのねこれ。マジで信じられない。
  • やっぱApplePayが楽しみ。弊社のminneも対応するわけなんですが、実は僕このAppleの発表がある直前にPASMOを無くすという痛恨のミスをしており、オートチャージのPASMOを手に入れたばかりだったので、相変わらず間の悪い男だなと我ながら愕然としてるところなんですが、まあでも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です