blog

つつじヶ丘のラーメン屋「みーとん」が美味しい blog

つつじヶ丘のラーメン屋「みーとん」が美味しい

地元の、いわゆる街の中華屋さん的な店があって。 まあ国道沿いじゃないから、とかその程度の理由だけど 第一印象は、そんなに美味しそうな雰囲気がしないなーと思ってました。 まあそれでも酔っぱらった時に、まあ何でもいいやという気持ちで入ったところ、意外と美味いということに気付いたのでその件について。 ご夫…
僕の宗教へようこそ blog

僕の宗教へようこそ

ある国に行ったら、そこがある宗教に思想を支配されてた、と想像してください。売れてる音楽のほとんどがその神を讃えるもので売れてるドラマのほとんどがその神にまつわるストーリーでその宗教に否定的な言動をとれば、人格を疑われ女性達はトイレでもランチタイムでも「語ろうよー」とか言って呑み屋に行っても基本的にそ…
当たり前田のスラッガー blog

当たり前田のスラッガー

広島カープの前田智徳選手が引退。 人に憧れたりする場合、大きく2つに分けられると思う。「なんか、あたしに似てる・・」と「あたしには無いなあ。素敵だなあ」の2種類だ。 例えばミュージシャンのほとんどは前者をもってファンを得る。もうこれは女子中学生があるアーティストの作品に触れた時に「あれ、なんであたし…
半沢直樹とあまちゃんの話題を振られる度に申し訳なかった blog

半沢直樹とあまちゃんの話題を振られる度に申し訳なかった

十数年前に実家を出てから、結婚生活というのもあったので、全くテレビを所有したことがなかったわけではないが基本的にはテレビ番組を毎週見るという事は、自分の生活にはなかった。最低でもうち10年は、テレビを所有せずに生きていた。そもそも20歳ぐらいの頃は、ただのフリーター兼バンドマンだったから同年代の大学…
印税というボーナス Music

印税というボーナス

この年齢だったら当たり前だろって話なんだけど給料日前になると人から3000円借りたりする駄目な日々からようやく抜けだし、最近では貯金もない割には人から金を借りずに日々を送れるようになった(たまにそうでもないけどだいたいそう)。んだけど、3ヶ月に1回ぐらいヤバイ月があってまさに今月がそうだったんだけど…
世界2位 blog

世界2位

ガキの頃からずっと2位になりたかった。なんか2位ってかっこよかった。運動会でも1位は赤いリボン、2位は青いリボンをもらえたんだけどあの青いやつが超欲しかった。キン肉マンよりロビンになりたかったし、翼より岬になりたかった。学生の頃、学校で一番チェロが上手い先輩が大好きでメチャクチャ仲良くて、彼より上手…
スイカバーにチョコかかってるやつ食べた。 blog

スイカバーにチョコかかってるやつ食べた。

スイカバーにチョコかかってるやつ食べた。 まあ美味しかったんだけど、そんな事はわりとどうでもよくて 何で今さらバリエーション出したのかという裏事情が異様に気になった。 そもそもスイカバーってもう10年以上前から夏の定番で、 多分梅ジャムやうまい棒とかのように、 スイカバーのみ、またはそれ含む数点の商…
そういえば命日だった日 blog

そういえば命日だった日

そういえば日付変わって昨日という日4/8は俺にとってのカートコバーンの命日だった。実際の死亡推定は5日だったという説が濃厚なんだが俺にとっては、初めて自分のロックスターが亡くなった日という事でカートの死が報道された8日が命日なのだ。それに日付が過ぎてから思い出すぐらい仕事に熱中してる事は悪い事じゃな…
コケライフ blog

コケライフ

否定してくれる人もいるんだろうけど基本的に俺は、こと音楽に関して15年間コケ続けてたのだ。これは、俺のライフプランから考えたら「人生にコケ続けてきた」と言っても良いわけで。結局、小学生時代からやれ天才だのともてはやされながら数多のチャンスに恵まれながらあらゆる優れた出会いに恵まれながらヒット曲のひと…
大雪といえば blog

大雪といえば

小学校2年生の時。「俺、そろそろ1人で婆ちゃんち行ってやんよ!俺、やってやんよ!」とイキって東京都狛江市から茨城県某所まで、1人で行こうとする。→そんな時に限って記録的な大雪。雪の重みで映画館の屋根が潰れたというニュースを観るほどの大雪。今検索してみたら、東京豪雪ランキングに載ってたぐらいの大雪。→…
オナタンツェルニー blog

オナタンツェルニー

こないだのコロバのライブの時対バンの子で2月20日生まれの人がいて、軽くその話で盛上がった。もうこの日は、日本の有名人の誕生日知りたがり界では最も知られる誕生日である。志村けん、アントニオ猪木、長嶋茂雄。昭和を代表するスターが同じく2月20日に生まれている。俺の誕生日が2月21日なのは絶妙だと思う。…