Blogtop

MIAMI Remixes 発売されました

引き続き絶好調で大好評をいただいております売上抜群のGood Boy Jab「MIAMI」ですが、Remix盤がリリースされました。

一応改めて説明しておくと、Good Boy Jabというバンドは謎の多いバンドなんですが、ライブ経験もレコーディング経験もゼロに等しい新人バンドだという点だけは間違い無さそうで、僕は何故かそういうバンドのプロデュースをしているというていになります。

今回の「MIAMI Remixes」では、僕がいろんな友人にremixを依頼しておりまして、友人つっても、割と高額なギャラを要求されてもおかしくないプロミュージシャンばかりで、こんな低予算企画を快諾してくれた時点でKANSHAがヤバイわけですが、おまけに完全なる本気汁を感じさせてくれる内容で、はっきり言ってオリジナル盤には無かった音楽的な素養に溢れた一枚になっています。聴いてるといろんな気持ちになって最終的に泣けてきます。

  1. Back to the Cherry:kovacs
  2. HAPPY:僕
  3. Hand Job Sence:鹿くん
  4. おしるこ:僕
  5. 小野妹子はセフレ:Mellow Monk Connection
  6. 僕のベニス:ナカムラリョウ(POLYSICS)

凄いメンツです。
本当はバンドメンバーからコーネリアスやピコ太郎やヒャダインにも依頼はしてたんですが、送ったメールはスルーされてしまいました。

Good Boy Jabの「MIAMI」を買うか買わないかってのは、いわば冗談に付き合うか付き合わないかという選択が含まれてたと思うんですが、今作は普通に良いアルバムとして買ってもらえると思います。また、一体何をどう解釈してこうなったのかという答え合わせとして、「MIAMI」を改めて楽しんでもらえたら嬉しいなと思います。

 

Good Boy Jabをとても応援したいあなた

こちらは700円以上いくらでも出せます。
そう、500,000円でも。
PayPalのアカウントが必要(無料で作れるけどね)なのでその点ご注意を!

 

Good Boy Jabに比較的協力的なあなた

だいたい700円ぐらいで買えます。

 

そうでもないけど興味ある。

義理で聴いてやる。
お前らの事は知らねーけどkovacsのファンだ。ナカムラリョウが大好きだ。
Mellow Monk Connectionが好きだ。鹿くんに興味がある。
というあなた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る